保健看護部長からのメッセージ

人にやさしく思いやりのある心

当施設は、昭和53年に開設以来、多くの皆さまから厚い信頼と高い評価を頂いてまいりました。私達は、先輩方が築かれた信頼の歴史を誇りとして継続し発展させていくために、常に社会の変化や県民の皆さまのご期待に答えながら、今後も安全で、安心していただける健診や健康支援の提供を目指したいと思います。
そのためにも保健看護部スタッフ一人ひとりが赤十字の「人道」の倫理観と人間性を高め、確かな技術に裏付けされた健診や健康支援への自信と誇りを持って、互いに信頼し影響しあう環境を創ってまいります。
そして保健看護部の人材育成理念である「私達は、人間のいのちと健康、尊厳を守るために看護の専門性を発揮できる人材の育成を目指す」を基軸に、組織づくりに取り組んでいきたいと考えております。どうぞ宜しくお願いいたします。

熊本健康管理センター部長 盛川恵美子

労働衛生機関評価機構 人間ドック健診施設機能評価認定施設 SSL